打开主菜单

萌娘百科 β

斯卡哈·斯卡蒂

FGO Logo3jp.png
人理续存保障机构菲尼斯·迦勒底欢迎您参与完善《Fate/Grand Order》系列条目☆Kira~

欢迎正在阅读这个条目的您协助编辑本条目
编辑前请阅读Wiki入门条目编辑规范,并查找相关资料。

祝您在萌娘百科度过拯救人理的时光。
匍匐在神的面前吧!神にひれ伏せ!
Scathach Skadi NP Special 2.png
基本资料
本名 スカサハ=スカディScáthach≒Skaði
斯卡哈·斯卡蒂
别号 斯卡蒂(斯卡丝)[1]滑雪之神Öndurguð滑雪女神Öndurdís、诸神美丽的新娘、冰雪女神、冰雪女王、北欧之母、谜之Caster[2]、绿拐、CBA、魔法BBA、紫妈、阿瓦达索命
性别
发色 紫发
瞳色 红瞳
身高 162cm
体重 50kg
出生年代 神代
种族 神明·巨人
魔术属性 原初之卢恩
阵营属性 混沌·善·天
声优 能登麻美子
萌点 女神女王巨乳长直魔法少女反差萌不死之身
印象色
所好之物 冬天、春天
所恶之物 火焰
天敌 苏鲁特
出身地区 北欧·喧嚣之国索列姆海姆
活动范围 北欧异闻带
所属团体 北欧异闻带
个人状态 死亡(2018年4月[日服]/2019年5月[国服])/英灵
登场系列 Fate/Grand Order

出处 北欧神话、凯尔特神话
亲属或相关人
Master:藤丸立香

同源人物:斯卡哈
父亲:巨人夏基
丈夫(泛人类史):海神尼奥尔德、奥丁
继女(泛人类史):志度内·芙蕾雅
下属:瓦尔基里(斯露德、希露德、奥特琳德)
敌对:苏鲁特·芬里厄
合作者:奥菲莉娅·法姆索罗涅

四拐联盟:梅林玉藻前诸葛孔明刑部姬

相关图片

斯卡哈·斯卡蒂TYPE-MOON旗下游戏Fate/Grand Order及其衍生作品的登场角色。

目录

人物详细

对照已关闭

对照已开启

查看日文

查看中文

角色详情
角色详情

出自北欧异闻带的从者。
与泛人类史的斯卡哈「完全不同」,
是仅在异闻带成立的神,
乃大幅倾向女王性质的存在。

大量表现出与凯尔特英雄斯卡哈由来相同的北欧巨人、山之女神——斯卡蒂(斯卡丝)的特征。
与其说是斯卡蒂侧面浓厚的斯卡哈,还不如用「具备一部分斯卡哈性质的斯卡蒂」的表现比较准确。

北欧異聞帯に由来するサーヴァント。
汎人類史のスカサハとは「完全な別人」であり、
異聞帯でのみ成立する神、
女王としての性質に大きく傾いた存在である。

ケルトの英雄スカサハと由来を同じくする北欧の巨人、山の女神───スカディ(スカジ)の特徴が多く現出している。
スカディの側面が濃いスカサハ、というよりも「スカサハの性質を一部有するスカディ」と表現すべきか。

出自北欧异闻带的从者。
与泛人类史的斯卡哈「完全不同」,
是仅在异闻带成立的神,
乃大幅倾向女王性质的存在。

大量表现出与凯尔特英雄斯卡哈由来相同的北欧巨人、山之女神——斯卡蒂(斯卡丝)的特征。
与其说是斯卡蒂侧面浓厚的斯卡哈,还不如用「具备一部分斯卡哈性质的斯卡蒂」的表现比较准确。


北欧異聞帯に由来するサーヴァント。
汎人類史のスカサハとは「完全な別人」であり、
異聞帯でのみ成立する神、
女王としての性質に大きく傾いた存在である。

ケルトの英雄スカサハと由来を同じくする北欧の巨人、山の女神───スカディ(スカジ)の特徴が多く現出している。
スカディの側面が濃いスカサハ、というよりも「スカサハの性質を一部有するスカディ」と表現すべきか。

个人资料1
解锁条件:羁绊达到Lv.1后开放

身高/体重:162cm·50kg
出处:北欧神话、凯尔特神话
地域:欧洲
属性:混沌·善   性别:女性
属性的「混沌」属于自我申告。这是因为尽管在支配北欧异闻带时,她认为自己的意向就是社会秩序,但在死后成为英灵重现的现在就不一样了。

身長/体重:162cm・50kg
出典:北欧神話、ケルト神話
地域:欧州
属性:混沌・善   性別:女性
属性の「混沌」は自己申告によるもの。北欧異聞帯を支配した頃には自分自身の意向こそが社会秩序であったものの、死して英霊として再現された今では異なるがゆえ、とのこと。

身高/体重:162cm·50kg
出处:北欧神话、凯尔特神话
地域:欧洲
属性:混沌·善   性别:女性
属性的「混沌」属于自我申告。这是因为尽管在支配北欧异闻带时,她认为自己的意向就是社会秩序,但在死后成为英灵重现的现在就不一样了。


身長/体重:162cm・50kg
出典:北欧神話、ケルト神話
地域:欧州
属性:混沌・善   性別:女性
属性の「混沌」は自己申告によるもの。北欧異聞帯を支配した頃には自分自身の意向こそが社会秩序であったものの、死して英霊として再現された今では異なるがゆえ、とのこと。

个人资料2
解锁条件:羁绊达到Lv.2后开放

这次的现界丝毫不存在培养勇士的师长的面貌。也不是武艺高手。
与态度超然却平易近人的Lancer斯卡哈不同,说着「我踩到了什么吗」、「哎呀,是渺小的存在(人类)呀」、「非爱,即杀」等话,完全可以说蕴藏着自然(诸神)的性质。

——呼出气息。
化为风雪。万物尽亡。
——露出微笑。
化为常春。生命萌芽。

这两者对她来说是等价的。

今回の現界では、勇士を育てる師としての顔が一切存在していない。武芸の達人では、ない。
超然としつつも親しみ易かったランサー・スカサハとは異なり、「なにか踏んでしまったかな」「おや小さきもの(人間)か」「愛そうか、殺そうか」と、まさしく自然(神々)そのものの性質を秘めている。

───息を吹く。
吹雪になる。生物はおおむね死ぬ。
───ほほえむ。
常春になる。生命は華やかに芽吹く。

どちらも、彼女にとっては等価。

这次的现界丝毫不存在培养勇士的师长的面貌。也不是武艺高手。
与态度超然却平易近人的Lancer斯卡哈不同,说着「我踩到了什么吗」、「哎呀,是渺小的存在(人类)呀」、「非爱,即杀」等话,完全可以说蕴藏着自然(诸神)的性质。

——呼出气息。
化为风雪。万物尽亡。
——露出微笑。
化为常春。生命萌芽。

这两者对她来说是等价的。


今回の現界では、勇士を育てる師としての顔が一切存在していない。武芸の達人では、ない。
超然としつつも親しみ易かったランサー・スカサハとは異なり、「なにか踏んでしまったかな」「おや小さきもの(人間)か」「愛そうか、殺そうか」と、まさしく自然(神々)そのものの性質を秘めている。

───息を吹く。
吹雪になる。生物はおおむね死ぬ。
───ほほえむ。
常春になる。生命は華やかに芽吹く。

どちらも、彼女にとっては等価。

个人资料3
解锁条件:羁绊达到Lv.3后开放

斯卡蒂(斯卡丝)之名在古诺斯语中意味着「伤害者」。根据老埃达的『格里姆尼尔之歌』的描述,她是「可怕的巨人夏基」之女,与父亲一同居住在喧嚣之国索列姆海姆的某座古老宅邸中。
之后由于嫁到了北欧诸神那边,因此也被称作「诸神美丽的新娘」。

斯卡蒂也被称作Öndurguð(滑雪之神),或是Öndurdís(滑雪女神)。传说她是山中的狩猎高手,也是滑雪高手。

スカディ(スカジ)の名は古ノルド語で「傷つくる者」を意味する。古エッダの『グリームニルの歌』によれば「忌まわしき巨人スィアチ」の娘であり、父と共にどよめきの国スリュムヘイムの古い館に住んでいた。
後に北欧の神々のもとへ嫁いだため、「神々の麗しい花嫁」と呼ばれる。

スカディはスアンドルグ(スキーの神)、もしくはスアンドルディー(スキーの女神)とも称される。山における狩りの達人であり、スキーの名手であると伝えられた。

斯卡蒂(斯卡丝)之名在古诺斯语中意味着「伤害者」。根据老埃达的『格里姆尼尔之歌』的描述,她是「可怕的巨人夏基」之女,与父亲一同居住在喧嚣之国索列姆海姆的某座古老宅邸中。
之后由于嫁到了北欧诸神那边,因此也被称作「诸神美丽的新娘」。

斯卡蒂也被称作Öndurguð(滑雪之神),或是Öndurdís(滑雪女神)。传说她是山中的狩猎高手,也是滑雪高手。


スカディ(スカジ)の名は古ノルド語で「傷つくる者」を意味する。古エッダの『グリームニルの歌』によれば「忌まわしき巨人スィアチ」の娘であり、父と共にどよめきの国スリュムヘイムの古い館に住んでいた。
後に北欧の神々のもとへ嫁いだため、「神々の麗しい花嫁」と呼ばれる。

スカディはスアンドルグ(スキーの神)、もしくはスアンドルディー(スキーの女神)とも称される。山における狩りの達人であり、スキーの名手であると伝えられた。

个人资料4
解锁条件:羁绊达到Lv.4后开放

本作中的斯卡哈与斯卡蒂并不是完全等同的存在,但可以取相互影响,「混为一体」的解释。
身为Lancer的斯卡哈之所以继承了大神奥丁拥有的原初之卢恩,从某种意义上说也是由于这种混合(调和)吧。

根据挪威王统的历史书『挪威列王纪(heimskringla)』的记载,斯卡蒂(斯卡丝)与第一任丈夫海神尼奥尔德离婚,并与奥丁再婚。
本作中的她虽然未婚,但应该……已经看过后世记载的这些内容了吧。

身为「斯卡哈·斯卡蒂」存在于异闻带的她身上斯卡蒂的混合比例较高,因此,也拥有大量诸神新娘的性质。

本作におけるスカサハとスカディは完全なイコールの存在ではないが、互いに影響を与え合い、「混じり合った」という解釈を取る。
ランサーとしてのスカサハが大神オーディンの所有する原初のルーンを譲り受けているのも、ある意味、この混合(習合)ゆえであろう。

ノルウェー王統の歴史書『ヘイムスクリングラ』によれば、スカディ(スカジ)は一度目の夫である海神ニョルズと離婚し、オーディンと再婚した事になっている。
本作の彼女は未婚だが、後世にそう記される程度には目を掛けられていた……はずである。

「スカサハ=スカディ」として異聞帯に存在した彼女は特にスカディの混合比率が高く、そのため、神々の花嫁としての性質を多数有している。

本作中的斯卡哈与斯卡蒂并不是完全等同的存在,但可以取相互影响,「混为一体」的解释。
身为Lancer的斯卡哈之所以继承了大神奥丁拥有的原初之卢恩,从某种意义上说也是由于这种混合(调和)吧。

根据挪威王统的历史书『挪威列王纪(heimskringla)』的记载,斯卡蒂(斯卡丝)与第一任丈夫海神尼奥尔德离婚,并与奥丁再婚。
本作中的她虽然未婚,但应该……已经看过后世记载的这些内容了吧。

身为「斯卡哈·斯卡蒂」存在于异闻带的她身上斯卡蒂的混合比例较高,因此,也拥有大量诸神新娘的性质。


本作におけるスカサハとスカディは完全なイコールの存在ではないが、互いに影響を与え合い、「混じり合った」という解釈を取る。
ランサーとしてのスカサハが大神オーディンの所有する原初のルーンを譲り受けているのも、ある意味、この混合(習合)ゆえであろう。

ノルウェー王統の歴史書『ヘイムスクリングラ』によれば、スカディ(スカジ)は一度目の夫である海神ニョルズと離婚し、オーディンと再婚した事になっている。
本作の彼女は未婚だが、後世にそう記される程度には目を掛けられていた……はずである。

「スカサハ=スカディ」として異聞帯に存在した彼女は特にスカディの混合比率が高く、そのため、神々の花嫁としての性質を多数有している。

个人资料5
解锁条件:羁绊达到Lv.5后开放

『通往死亡满溢的魔境之门』
阶级:A+ 种类:对军宝具/开战宝具
有效范围:2~50 最大捕捉:200人

Gate of Skye
「影之国」——位于世界外侧,与世界隔绝的魔境兼异境。将通往「影之国」的巨大之「门」临时召唤出来。并非女神斯卡蒂所为,而是凯尔特的斯卡哈将原本由自己支配的领域「影之国」中的一部分「影之城」显现出来。
效果范围内的存在中,只要是她认可的人,就能得到「影之城」赐予的巨大幸福与祝福。
受「影之城」所爱的人哪怕没有力量,也能打倒强大的敌人。

若在普通的圣杯战争中有效地使用该宝具,甚至有可能造成令人诧异的翻盘。

斯卡哈·斯卡蒂并不清楚自己为何能使用这个宝具。可能是北欧诸神赐予的佑护,或是在运用出自另一个自己(凯尔特的斯卡哈)的异境之力,她对此只有这种程度的认识。

『死溢るる魔境への門』
ランク:A+ 種別:対軍宝具/開戦宝具
レンジ:2~50 最大捕捉:200人

ゲート・オブ・スカイ。
世界とは断絶された魔境にして異境、世界の外側に在る「影の国」へと通じる巨大な「門」を一時的に召喚。女神スカディではなく、ケルトのスカサハとしての自己が本来支配するはずの領域である「影の国」の一部たる「影の城」が姿を見せる。
効果範囲の中の存在のうち、彼女が認めた者にのみ、「影の城」は多大なる幸運と祝福を与える。
「影の城」に愛された者は、力なき身であろうとも強大な敵を打ち倒す。

通常の聖杯戦争でこの宝具を効果的に用いれば、驚くべき番狂わせをもたらす可能性もある。

スカサハ=スカディは、なぜ自分がこの宝具を使用するのかはっきりとは理解できていない。北欧の神々から与えられた加護が、もうひとりの自分(ケルトのスカサハ)に由来する異境の力を行使させているのであろうな、程度の認識である。

『通往死亡满溢的魔境之门』
阶级:A+ 种类:对军宝具/开战宝具
有效范围:2~50 最大捕捉:200人

Gate of Skye
「影之国」——位于世界外侧,与世界隔绝的魔境兼异境。将通往「影之国」的巨大之「门」临时召唤出来。并非女神斯卡蒂所为,而是凯尔特的斯卡哈将原本由自己支配的领域「影之国」中的一部分「影之城」显现出来。
效果范围内的存在中,只要是她认可的人,就能得到「影之城」赐予的巨大幸福与祝福。
受「影之城」所爱的人哪怕没有力量,也能打倒强大的敌人。

若在普通的圣杯战争中有效地使用该宝具,甚至有可能造成令人诧异的翻盘。

斯卡哈·斯卡蒂并不清楚自己为何能使用这个宝具。可能是北欧诸神赐予的佑护,或是在运用出自另一个自己(凯尔特的斯卡哈)的异境之力,她对此只有这种程度的认识。


『死溢るる魔境への門』
ランク:A+ 種別:対軍宝具/開戦宝具
レンジ:2~50 最大捕捉:200人

ゲート・オブ・スカイ。
世界とは断絶された魔境にして異境、世界の外側に在る「影の国」へと通じる巨大な「門」を一時的に召喚。女神スカディではなく、ケルトのスカサハとしての自己が本来支配するはずの領域である「影の国」の一部たる「影の城」が姿を見せる。
効果範囲の中の存在のうち、彼女が認めた者にのみ、「影の城」は多大なる幸運と祝福を与える。
「影の城」に愛された者は、力なき身であろうとも強大な敵を打ち倒す。

通常の聖杯戦争でこの宝具を効果的に用いれば、驚くべき番狂わせをもたらす可能性もある。

スカサハ=スカディは、なぜ自分がこの宝具を使用するのかはっきりとは理解できていない。北欧の神々から与えられた加護が、もうひとりの自分(ケルトのスカサハ)に由来する異境の力を行使させているのであろうな、程度の認識である。

个人资料6
解锁条件:通关Lostbelt No.2 且 羁绊达到Lv.5后开放

可怕的女王。
冰雪的女神。

但是……
在统治异闻带期间一直在隐瞒,但她的内心其实暗藏着「被留下之人」的哀切。
她是被诸神所爱,并不断受到求婚的女神,但当她回过神来时,所有诸神的身影都已经在诸神黄昏中消失了,因此她成了「身为异闻带的北欧世界最后的神」。
并且——

其实,她还挺粗线条的。
其实,她还挺迷糊的。
其实,她也是有温暖的。
只要和她的关系加深,迟早,她会表现出自己非女王的一面……表现出她自己的个性吧。
不是神,不是支配者,甚至摘下了「北欧之母」面具的,本质的她。

恐るべき女王。
氷雪の女神。

だが……
異聞帯を統べていた頃には隠し続けてきたものの、彼女の心には「取り残された者」としての哀切がある。
神々に愛され、求婚され続けた女神であったが、気付けばラグナロクの果てにすべての神々は姿を消しており、「異聞帯としての北欧世界最後の神」になってしまっていたゆえに。
そして───

実は、割とウッカリしている。
実は、割とぽやんとしている。
実は、割とあたたかみがある。
関係を深めていけば、いずれ、女王としての顔以外の……彼女自身の個性が見えてくるだろう。
神でもなく支配者でもなく、「北欧の母」としての仮面さえ剥げ落ちた、素の彼女が。

可怕的女王。
冰雪的女神。

但是……
在统治异闻带期间一直在隐瞒,但她的内心其实暗藏着「被留下之人」的哀切。
她是被诸神所爱,并不断受到求婚的女神,但当她回过神来时,所有诸神的身影都已经在诸神黄昏中消失了,因此她成了「身为异闻带的北欧世界最后的神」。
并且——

其实,她还挺粗线条的。
其实,她还挺迷糊的。
其实,她也是有温暖的。
只要和她的关系加深,迟早,她会表现出自己非女王的一面……表现出她自己的个性吧。
不是神,不是支配者,甚至摘下了「北欧之母」面具的,本质的她。


恐るべき女王。
氷雪の女神。

だが……
異聞帯を統べていた頃には隠し続けてきたものの、彼女の心には「取り残された者」としての哀切がある。
神々に愛され、求婚され続けた女神であったが、気付けばラグナロクの果てにすべての神々は姿を消しており、「異聞帯としての北欧世界最後の神」になってしまっていたゆえに。
そして───

実は、割とウッカリしている。
実は、割とぽやんとしている。
実は、割とあたたかみがある。
関係を深めていけば、いずれ、女王としての顔以外の……彼女自身の個性が見えてくるだろう。
神でもなく支配者でもなく、「北欧の母」としての仮面さえ剥げ落ちた、素の彼女が。

能力设定

基础数值

斯卡哈·斯卡蒂
スカサハ=スカディ
Scáthach≒Skaði
No.215    
(?)
初始状态
灵基再临I
灵基再临Ⅲ
灵基再临Ⅳ
愚人节
斯卡哈·斯卡蒂
スカサハ=スカディ
画师 声优
こやまひろかず 能登麻美子
性别(?) 职阶 属性
女性 Caster 混沌·善
筋力 耐久 敏捷 魔力 幸运 宝具(?)
B D C EX D A
数值 基础 满级 90级 100级 MAX
ATK 1661 10753 10753 11771 13771
补正 1495 9678 9678 10594 12394
HP 2112 14406 14406 15782 17782
配卡      
Hit信息(?)
Quick 4 Hits (10,20,30,40)
Arts 3 Hits (16,33,51)
Buster 4 Hits (10,20,30,40)
Extra 5 Hits (6,13,20,26,35)
宝具
NP获得率
Quick Arts Buster Extra 宝具 受击
0.67% 0.67% 0.67% 0.67% 0.67% 3%
出星率 被即死率 暴击权重
10.8% 30.0% 49
特性
神性、天地从者、王
人型 被「天地乖离开辟之星」特攻


宝具

如需查看斯卡哈·斯卡蒂的宝具动画,请点击此处


 
Gate of Skye
通往死亡满溢的魔境之门
ゲート・オブ・スカイ
死溢るる魔境への門
A+ 对军宝具
开战宝具

己方全体暴击威力提升(3次·5回合)<宝具升级效果提升>
30% 40% 45% 47.5% 50%
付与回避状态(1次·3回合)
付与即死无效状态(1次·3回合)
付与伤害减免状态(3回合)<Over Charge时效果提升>
500 750 1000 1250 1500

技能

持有技能

技能1(初期开放)

  原初之卢恩
原初のルーン
充能时间:8→76

己方单体的Quick指令卡性能提升(3回合)
30% 32% 34% 36% 38%
40% 42% 44% 46% 50%
Quick指令卡的暴击威力提升(3回合)
50% 55% 60% 65% 70%
75% 80% 85% 90% 100%

技能2(灵基再临第1阶段开放)

  冰冻暴风雪 B
凍える吹雪 B
充能时间:8→76

敌方全体的防御力下降(3回合)
20% 21% 22% 23% 24%
25% 26% 27% 28% 30%
暴击发生率下降(3回合)
20% 21% 22% 23% 24%
25% 26% 27% 28% 30%

技能3(灵基再临第3阶段开放)

  大神的睿智 B+
大神の叡智 B+
充能时间:8→76

己方单体的NP增加
30% 32% 34% 36% 38%
40% 42% 44% 46% 50%

职阶技能

  阵地建造 EX
自身的Arts指令卡性能提升(12%)
  道具作成 A
自身的弱化状态成功率提升(10%)
  女神的神核 A
付与自身伤害附加状态(250)&弱化状态耐性提升(25%)

羁绊礼装

No.862
诸神遗留之爱
神々の遗した爱

 
画师 上国料晴香
稀有度   Cost 9
HP 100 ATK 100
持有技能
 

斯卡哈·斯卡蒂(Caster)装备,且自身在场时,
己方全体的Quick指令卡性能提升10%&暴击威力提升15%

解说
点击查看日文点击查看日文
点击查看中文点击查看中文

这顶冠吗?
啊,这……

是曾经的北欧诸神留给我的东西。
是被炎之剑灼烧之前的事了。

那是在破灭造访我们北欧世界前的事。
组成北欧的九片领域——
从这些领域中分别挑选最美东西,
并收集他们散发的一滴闪耀水滴。
总共搜集九份,
编织成为诸神新娘准备的头冠。

令人惊讶的是,这其中没有包含任何魔力,
就是普通的头冠……

很美吧。
我也由衷这么认为。


剧情相关

以下内容含有剧透成分,可能影响观赏作品兴趣,请酌情阅读
Lostbelt No.2 无间冰焰世纪 诸神黄昏

北欧异闻带的诸神黄昏以苏鲁特吞噬芬里尔,吊打诸神,最后被奥丁勉强封印而结束。

残存下来的唯一一位神丝卡蒂,与跟自己同源的斯卡哈统合。

斯卡哈·斯卡蒂将同样残存的三骑瓦尔基里进行了量产。将大神牢笼中的苏鲁特作为能量源供给维系异闻带。

丝卡蒂将本该渐渐灭亡的10000名人类分为100个村庄,不增不减地繁衍。之后一直延续了3000年。

其魔力化为雪,遍布异闻带,也以之抑止火焰,感知整个异闻带。

将奥菲莉娅、迦勒底众人平等地视为自己的孩子。随后,迦勒底众人成功将该异闻带剪定

游戏相关

补上最后一块缺口的绿拐

在她实装前,以绿卡为主攻的队伍一直都有伤害不足的问题[3],所以很多玩家宁愿用当时已经有拐的红卡队或蓝卡队,然而斯卡蒂出场后,她的50%绿放跟直接补50NP的技能不只让绿卡队主攻手可以克服伤害太低的问题,更可以让绿卡从者只要带个宝石翁再打超过50NP就能连发宝具,组合自己与朋友的斯卡蒂更是可以让绿卡全体从者非常方便的打3T周回,这让她成为了很多玩家非抽不可的对象。

不过,正如前所述,这个组合其实是用双斯卡蒂的3回合100%绿放硬是去克服绿卡队攻击力不够的问题,所以一旦打超过3回合火力会大幅度下降,加上斯卡蒂的保命技是放在宝具上,除非主打手是旅行者这样打完宝具后会顺便帮队友充NP的角色,不然斯卡蒂很难开宝具,也使绿卡队的稳定度有些堪虑。当然,只是3T周回的话根本不用去管这些就是了。

此外,这个队伍除了2技的降防以外,1技的绿放与3技的充NP都必须要练满,不然只因为你没练满而导致差那么一点无法连发的话你朋友大概会气到想做掉你,贵为5星角色的她养起来可不方便。

大概是因为绿卡全体宝具3T周回实在太红,压迫到了很多非绿卡的全体宝具从者以及所有单体宝具从者,营运在2020年5月底的Requiem连动开始,刻意在周回关安排「3/1/1」、「2/1/1」之类难以让绿卡全体宝具角色周回的组合但是这么一来蓝卡光炮从者也躺枪了

也由于绿卡队过于imba的性能,导致后续出现的绿卡从者np率差到令人发指,如果np率好,那么就削弱攻击力。 这一做法,让绿卡从者的基础战力更加低迷,没有绿拐的话连一个人手都算不上了

未来视的弊病(?)

因为斯卡蒂在日服一出顿时震惊四方,使得有未来视的国服与台服在实装前有不少人拚命忍住自己的荷包,存了一大票石头和大批极光钢与几乎要满出来的QP准备要抽她,但斯卡蒂在国服实装时还没复刻过,当时似乎有很多国服御主把自己存的所有圣晶石都扔下去后还是一无所获,大受打击而退坑……

人物原型

丝卡蒂为北欧神话中的雪靴女神。斯卡哈为凯尔特神话中的影之国女王。两者在部分神话传说中为同源存在。

斯卡蒂为巨人夏基之女,其父因挟持青春女神伊登而被诸神杀死,当愤怒的斯卡蒂全副武装来到阿斯加德时,诸神希望与她和解,于是答应了她提出的两个要求:在诸神中挑选一个丈夫,以及让她大笑一场。但诸神也提出条件,斯卡蒂在挑选时只能看到他们的脚。斯卡蒂原本想挑选众神中最英俊的光明神巴德尔为夫,于是她选中了一双她认为最完美的脚,然而这双脚的主人却是海神尼约德。(因为他的双脚永远站立在海中,始终被清澈的海水清洗着)。至于另一个要求,普遍的版本是洛基用自己的性器和一头老山羊拔河,这个可笑的画面逗笑了斯卡蒂。而为了进一步表示诚意,奥丁将夏基的双目放入天空成为星星。
斯卡蒂的丈夫尼约德是出身华纳神族的近海与夏天之神,他与第一任妻子那瑟斯生下了丰饶之神弗雷和爱之女神芙蕾雅,所以斯卡蒂算是芙蕾雅的继母,而志度内的神性中就包含芙蕾雅的一份。然而尼约德作为海洋和夏之神,和斯卡蒂“雪靴女神”的性质严重不搭,因此两人的婚姻生活很糟糕,最后还是分手了

美国女作家Barbara G. Walker在1983年的著作《The Woman's Encyclopedia of Myths and Secrets》(神话传说字典 失落女神们的复权)中,提出了丝卡蒂和斯卡哈同源的说法。以现在的观点来看,Walker很多作品中的观点融入了非常多的臆测,如丝卡蒂与斯卡哈被她视为同一存在的最大原因即为名字相似。

这一说法过去也被其他ACG作品使用过,如《女神转生》系列。

可以解释为什么那一撮凯尔特人会使用卢恩符文

语音

场合 语音
战斗
开始1 愛そうか、殺そうか。
非爱,即杀。
开始2 決めたよ。お前は我が城の影に溶けるしか無かろう。
决定了。你看来只能溶化于吾之城的影中了。
技能1 ど・れ・に・し・よ・う・か・な?
该·使·用·哪·一·种·呢?
技能2 古きルーンよ……
古老的卢恩啊……
技能3 ふんふん。こういう事も出来る……
呵呵。还能做到这种事哦……
指令卡1 ふんふんふん。
呵呵呵。
指令卡2 なんだと?
你说什么?
指令卡3 命令とな?
居然命令我?
宝具卡1 まあいいだろう……
算了,好吧……
宝具卡2 特別だ、頭を垂れて感涙に咽べ。
破例一次,低下头感激涕零吧。
攻击1 あっはは。
啊哈哈。
攻击2 脆い、脆い!
脆弱,太脆弱了!
攻击3 こうだ!
是这里!
攻击4 ふふふ。
呵呵呵。
攻击5 どうかな?
这样如何?
攻击6 そーれ!
看招!
攻击7 ふふ。細やかに……
呵呵。稍微来一点……
攻击8 ズド-ン~!
滋咚~!
Extra Attack1 頭が高い。神に……ひれ伏せ!
头抬得太高了。匍匐在……神的面前吧!
Extra Attack2 オーディン、私に力をくれ!
奥丁,赐予我力量!
Extra Attack3 許す。ここでお前は終われ……
我准了。你们就在此终结吧……
宝具1 我が名に紐付けられし力。我が声に応えて門を開け。来たれ、我が城、影の城。——死溢るる魔境への門。さあ、しもべ達、私の敵を殺せ!
以我之名维系起来的力量。回应我的呼唤打开门扉吧。来吧,我的城,影之城。——通往死亡满溢的魔境之门。来,奴仆们,杀光我的敌人!
宝具2 私の知らぬ影の城。私が有する影の城。空より来たれ、ここへ来たれ。——死溢るる魔境への門。私に勝利をもたらしなさい。
我不知的影之城。我拥有的影之城。由天空而来,来到此处。——通往死亡满溢的魔境之门。为我带来胜利吧。
宝具3 我が名に紐付けられし力。我が声に応えて門を開け。来たれ、我が城、影の城。——死溢るる魔境への門。さあ、しもべ達、私の敵を殺せ!
以我之名维系起来的力量。回应我的呼唤打开门扉吧。来吧,我的城,影之城。——通往死亡满溢的魔境之门。来,奴仆们,杀光我的敌人!
受击1 くあああああ!
咕啊啊啊啊啊!
受击2 くっ
咕!
无法战斗1 力足らずか……くっ……無様だな……
力有不逮吗……呵呵……太丢人了……
无法战斗2 誰か……誰か……いないのか……私を助ける者は……
有谁……有谁……没有……能救我之人吧……
胜利1 ——何か踏んでしまったかな?
——我踩到了什么吗?
胜利2 震え、凍てつき、砕け散る時まで、諦めることは許さんぞ。
直到颤抖、冻僵、粉身碎骨的那刻前,我可不允许你放弃哦。


注释

  1. 古诺斯语中意味着「伤害者」
  2. 出自画师小山的推特
  3. 因为绿卡同时具有打星和回复NP的效果,如果火力被调得太高就不平衡了

外部链接