打开主菜单

萌娘百科 β

Untitled world

Untitled world是索尼音乐娱乐发行的单曲,由Sacra Music旗下歌手ReoNa演唱。是手机游戏《明日方舟》国服的一周年主题曲。

Untitled world
Untitled world专辑封面.jpg
单曲封面
演唱 ReoNa
作词 草野华余子
作曲 毛蟹(LIVE LAB.)
编曲 堀江晶太

目录

简介

  • 2020年4月25日第一次出现于《明日方舟》一周年直播结尾的动画短片。
  • 2020年6月14日03:43(UTC+9)于大阪FM802电台进行了电台版放送。
  • 2020年7月1日00:00(UTC+9)正式发行单曲。

歌曲

宽屏模式显示视频

宽屏模式显示视频

歌词

What do I believe in
我该相信什么
破裂しそうな胸抑えて
按住快破裂的胸部
今日もまた
今天又
あぁ 僕は孤独だ
啊 我好孤独
Why should I believe in
我为何要相信
痛みは折り重なって
疼痛层层叠加
枷になる
像枷锁
泣いてる暇もないよ
让我无暇哭泣
救いのない夜が
无助的夜晚
諦めていく朝が
放弃的早晨
何度も通り過ぎて行く
经过了很多次
無残についた
凄惨的
希望の後残された
希望过后残留的
灯火揺れた
摇动的光
Still breathing
仍然活着
Nothing last forever
诸事无常
The truth of brave forever
永远勇敢的真理
誰かの振り翳した
谁的摇摆不定
正義が痛くて
伤害了正义
誰かが泣いても
无论谁在哭泣
また胸が痛んで
胸口都会痛
それぞれの真実に
即使每个真实
傷ついたとしても
都让我受伤
僕は全てを
我也只能
許すしかないよ
原谅一切
What am I looking for
我在找什么
砕くの理想なの青か
碎掉的蓝色理想吗
今日もまだ
今天我
僕を突き放す
依旧被推开
Why live as a shadow
为何活得如影子一般
救いなどないと知りながら
明知没什么可救
それでも刻むく足跡
还是留下足迹
悲しみにも慣れて
习惯了悲伤
逃げることにすら疲れて
疲惫了逃亡
心が痛くてもう泣けなくて
即使心痛也哭不出来了
何処かに辿り着けば
如果到达哪里
いつかは笑いいるのかな
总有一天会笑的吧
まだ息をしてる
还在呼吸
Still breathing
仍然活着
何度も 何度も
又一次 又一次
慌ただ壊れてしまう
慌张地坏掉
繰り返しの中
在反复之中
今日も僕は息をする
今天我也呼吸着
Still breathing
仍然活着
Nothing lasts forever
诸事无常
冷たい運命に 飲まれてきそうな
被冰冷的命运吞噬
灯火を照に
灯照着
潰れそうな夜も
快要崩溃的夜晚
歩みは止めないよ
我也不会停下脚步
それぞれの真実と痛みの果てに
在每个真相与痛苦的尽头
いつかすべてが終われても
就算一切都要结束
何のため 誰のために
为了什么 为了谁
答えはなく 運命は終末を辿る
没有答案 命运走向终结
せめて少しでもこの火繋ぐよう
至少连系起这把火
囁くように歌う
耳语般歌唱
祈るように歌う
祈祷般歌唱
I sing our song
我唱我们的歌

另一译版

译者:叶镜甫

What do I believe in
吾之信念为何?
破裂しそうな胸抑えて
痛裂胸腔,无可压抑。
今日もまた
而今又是,
あぁ 僕は孤独だ
孑然一身。
Why should I believe in
吾当信仰在何?
痛みは折り重なって
痛彻心扉,层层交叠。
枷になる
心披枷锁
泣いてる暇もないよ
无从哭泣。
救いのない夜が
已是绝望之夜,
諦めていく朝が
又临无望之晨,
何度も通り過ぎて行く
此身历时无数,
無残についた
唯有惨痛噩梦。
希望の後残された
世间希望犹似,
灯火揺れた
风中灯火将熄。
(Still breathing)
(吾息尚存)
Nothing last forever
何事安得长久?
The truth of brave forever
真勇之道永恒。
誰かの振り翳した
坚守正义之痛,
正義が痛くて
化作谁人孤影?
誰かが泣いても
又闻何者哭泣?
また胸が痛んで
心胸痛楚依然。
それぞれの真実に
为事所伤,
傷ついたとしても
为缘所误。
僕は全てを
唯吾所能,
許すしかないよ
谅解一切。
What am I looking for
吾之追索为何?
砕くの理想なの青か
理想碎裂,化为青穹。
今日もまだ
今朝尤是,
僕を突き放す
斥我于外。
Why live as a shadow
命途缘何似影?
救いなどないと知りながら
明知无望,救主渺茫。
それでも刻むく足跡
尽管如此,
悲しみにも慣れて
悲绪未绝。
逃げることにすら疲れて
疲累难能逃逸,
心が痛くてもう泣けなくて
心碎唯觉泪干。
何処かに辿り着けば
如能遁去彼岸,
いつかは笑いいるのかな
定能绽放笑颜。
まだ息をしてる
吾息尚存
(Still breathing)
(吾息尚存)
何度も 何度も
又一次,又一次。
慌ただ壊れてしまう
慌乱唯有败局,
繰り返しの中
历数风波迭起,
今日も僕は息をする
吾今气脉犹存。
Still breathing
吾息尚存,
Nothing lasts forever
何事焉得长久?
冷たい運命に 飲まれてきそうな
命途冰冷,尽噬吾身。
灯火を照に
灯火未绝,
潰れそうな夜も
照耀残夜。
歩みは止めないよ
步履未停,
それぞれの真実と痛みの果てに
直至终点。
いつかすべてが終われても
且见万事,尽归终局。
何のため 誰のために
所系何人?所缘何孽?
答えはなく 運命は終末を辿る
全无答案,唯抵尽头。
せめて少しでもこの火繋ぐよう
火种云集,尽燃柴薪。
囁くように歌う
低吟如絮,
祈るように歌う
高歌似祷!
I sing our song
当此之世,闻吾之歌!