打开主菜单

萌娘百科 β

打开主菜单

萌娘百科 β

虚像乖离

初音 殿堂曲题头.jpg
本曲目已进入殿堂

恭喜本曲目超过10万次播放,获得了VOCALOID殿堂曲的称号。
更多VOCALOID殿堂曲请参见殿堂曲列表


虚像乖离 mucell (feat Akari).jpg
PV截图
歌曲名称
虚像乖離
虚像乖离
于2022年6月14日投稿至niconico,再生数为 --
同日投稿至YouTube,再生数为 --
演唱
绁星灯
P主
mucell
链接
Nicovideo  YouTube 


虚像乖離》是mucell于2022年6月14日投稿至niconicoYouTubeVOCALOID日文原创歌曲,由绁星灯演唱。

本曲是mucell的第一首VOCALOID殿堂曲,也是绁星灯为数不多的VOCALOID殿堂曲之一。可见,本曲对P主mucell和歌姬绁星灯均有重要意义。

值得一提的是,本曲的PV使用了绁星灯以及其他虚拟角色(包括初音未来等)的BB素材。有关本曲中使用的绁星灯的BB素材,详情见词条“绁星灯”下的子项“二次设定与同人创作→跳舞的绁星灯”。

歌曲

作词 mucell
作曲 mucell
动画 mucell
演唱 绁星灯
宽屏模式显示视频

歌词

以下非中文内容请求翻译支援!

本段落中所使用的歌词,其著作权属于原著作权人,仅以介绍为目的引用。

虚像乖離
大切な何かはずっと
君が持っていた
お話も食べる時も
笑いながら見ていた
そのまま続けていたら
どれほど幸せだったか!
見えない言葉に縋り付いていたそれは
愛だった
どうしても分からないことを言って
傷つけてしまうことが怖いから
ずっと曖昧に避けてたんだ
君にとっては時が止まってるように見えてたんだな
振り返りもせず君は前を行く
時に思い返して笑い合いたい
そんな傲りをきっといつかって
信じていた私が馬鹿だった
大切な何かはずっと
君が持っていた
お話も食べる時も
笑いながら見ていた
そのまま続けていたら
どれほど幸せだったか!
見えない言葉に縋り付いていたそれは
愛だった
嗚呼…
絶え間ない色のある生活?
避けがたい白のシャツ洗濯
明け方にし損なう連絡
欠けた藍色のパールで帰宅
おもむろに言った君の言葉
それは団らんという時間の中で
すくすくと育つはずの
それよりも衝動の方が大きかったのかな
大切な何かはずっと続くと思っていた
考えないようにしていた 明日になればきっとって
外の扉が開いて迎えに来てって手を伸ばして
見えない言葉に縋り付いたままの私の手を取って
君がいた それだけは
忘れられない現実だ
笑いながら見合うはずの
食卓は独りで
今よりも1人多い人数で
行った旅先を
思い返してはなにかが
込み上げながら踊っていた
それは妄想の舞台で唯一の
希望に満ちた空っぽの愛だった

注释与外部链接